製菓・医療事務・雑貨・アパレル・フラワー・イラスト・まんが・ホテル・地域観光のスペシャリストを養成する専門学校

検索

【フラワー】東京研修へ行ってきました!

フラワーデザイナーコースの学生たちが、2/19(水)~21(金)の2泊3日の日程で、東京研修に参加しました🌷

研修では、様々な日本一を学生たちが体験・体感してきました(*^-^*)
まず1つ目の日本一は、東京ドームを舞台に開催された花と緑の祭典『世界らん展2020』。

『世界らん展』のコンテストは、らんの業界の中で世界一のコンテストと呼ばれているもので、100名以上いる審査員の厳正な審査を経て、その年の日本大賞(No.1)を決定します。学生たちは、日本一になったらんの鑑賞はもちろん、様々なスタイルの作品を間近に見学しました。

2つ目の日本一は、2018年にフラワーデザイン競技会グランドチャンピオン選手権において優勝しされた小西拓先生の特別授業を受けたことです。

※グランドチャンピオン選手権とは:過去5年間におけるジャパンカップの成績優秀者から上位10位を選出し、国際大会に向けた日本代表・グランドチャンピオンを決定する大会です。

グランドチャンピオンに輝いた小西先生のデモンストレーションを見学し、その後、指導を受けながら学生たち一人ひとりが作品を仕上げました!

そして3つ目の日本一は、日本全国、そして世界各国から新鮮な花が集まり、日本一の取引量を誇る『大田花市場』の見学。

スタッフの方の案内で、特別入場&特別見学させていただきました。

その他にも、学生それぞれが自分たちで調べたフラワーショップを訪問。

2泊3日の日程で訪れた東京で、学生たちは大いに刺激を受けて成長した様子でした(^O^)/

☆研修に参加した谷本さん(広島県立福山商業高校出身)☆
『研修で改めて東京に足を踏み入れると、東京は広島と違って様々なものの規模がとても大きいと感じました。
研修中に訪れた中では、特に世界らん展の規模に圧倒されました。大小様々なアレンジメントがあったり、一般の方のみならず中には高校生が製作した作品の展示があったり、あらゆる面で幅広い作品の展示がされていました。その他にも、花材や装飾品などの販売もあって、すごく興味を惹かれ、また来年も行ってみたいという気持ちになりました。
2日目の小西先生の特別講義では、私たちもアレンジメントをすることができ、短い時間ではありましたが、日本一の小西先生から細かく丁寧に教えていただき、非常に勉強になりました。
今回の研修で感じたことや学んだことを活かして、自分のスキルを高めていきたいです!』

参加無料

オープンキャンパス

全コース 4月25日(土)

就職内定実績

  • 内定先:浜脇整形外科病院
  • 職 種:医療事務スタッフ

一覧はこちら

ツイッター

動画で見る

進学ガイダンス情報はこちら

  • 姉妹校
ページの先頭へ戻る